スタッフ紹介

トドラークラス

Kazuna I. プロフィール
出身地:東京・日本

趣味:旅行, ドラマ鑑賞, 歌を歌うこと

お気に入りの言葉:思いやり

バイオグラフィー:初等科から大学までカトリックの一貫教育で育ったカズナは、大学にて子供の発達心理学を学び、保育士の資格を取得。 また海外の保育園においても保育士として働いた経験をもちます。 大学を卒業後、大手企業に就職したのち、やはり幼いころよりの夢であった「保育士」として子供に接していきたいとの思いから、2018年1月よりセサミのスタッフとなりました。 セサミの第一印象は「ファミリー」と感じた彼女は、子供たちにとっても”セサミ=(イコール)おうち”という、安心で温かい場所と感じてもらえるような教育をしたいと願い、愛情といっぱいの笑顔で、子供たちの登園を日々楽しみにしています。

Jaquiline L. プロフィール
  出身地:ゼネラルティニオ・フィリピン

趣味:

お気に入りの言葉: 創造的な人生を生きるためには、間違えることへの恐怖を払拭しなければならない。 – ジョセフ・チルトン・ピアス

バイオグラフィー:ジャクリーンは母国フィリピンで、薬剤師の資格を取得。その後、 彼女は代理教師などの教職を経験し、教えることの楽しさ、大切さを身を以て学びました。 結婚後、日本に来日。小学生、高校生などのの英語教師および、家庭教師を経験しました。 彼女は、さまざまな年齢の人々にそれぞれの子供たちにあった思いやりのある優れたケアと教育を提供することを楽しんでいます。 セサミで働くことは、彼女にとってとても嬉しく、彼女はセサミの子供たちの生活にプラスの変化をもたらすことができることを誇りに感じています。

Claire O. プロフィール
  出身地:ケソンシティ・マニラ・フィリピン

趣味:旅行,映画・ドラマ鑑賞,パン・お菓子つくり

お気に入りの言葉: 1.祈のとき、信じて求めるものは、みな与えられるであろう – マタイの福音書21章22節

2.感謝の心は、幸せな心

バイオグラフィー:クレアは、中国人の父とスペイン人の母をもち、フィリピンで育ちました。 彼女は私立カトリックの学校で学び、大学にてホテルならびにレストラン経営学専攻卒業し、同時に、夢であったシェフ・パティシエになるために料理研究のコースにてシェフ・パティシエの資格を取得しました。 2016年4月来日し、2年間日本語コースを勉強し、2018年3月に東京インターナショナルスクールを卒業。 また彼女はセサミのスタッフになる前に、日本のベーカリーにてパティシエの経験、またインターナショナルスクールでの教師経験があります。 セサミで年齢の小さな子供たちと一緒に過ごし、ともに学んでいけることに情熱を注いでいます。

Jomelyn O. プロフィール
 

出身地:ゼネラルティニオ・フィリピン

趣味:息子と一緒に探検・発見探し
お気に入りの言葉:“あなたの心と直感に従う勇気を持ってください。 彼らは何とかあなたが本当になりたいものを知っています。- スティーブ・ジョブズ
バイオグラフィー:ジョメリンは9歳の息子の母であり、セサミのスタッフになる前は、母校フィリピンで経営している薬局を管理していました。 彼女はまた、フィリピンの5つ星ホテルのうち2つで受付係として働いた経験をもち、人への接し方・子供へのアプローチは、とても素晴らしいものがあります。
彼女は学ぶという能力を贈り物だと信じています。 学ぶ能力はスキルとなります。 学ぶ意欲は自分で選択できる可能性。 今年はたくさんのすばらしいことを学び、セサミの子供たちとの時間を寸分も無駄にせず、ともに学んでいくことを楽しみにしています!

Pre-K クラス

Rei K. プロフィール
出身地:東京・日本

趣味:ベーキングケーキ、アクセサリーの製作、映画の鑑賞、アロマセラピー

お気に入りの食べ物:イチゴ、納豆、梅干し、和食、アジア料理

バイオグラフィー:幼少期をブルネイダルサラム、およびシンガポールで過ごし、現地校にて英語教育のもとに成長したレイは、小さい頃からの夢である「教育者」となるべく、オーストラリアで、幼児教育を学び、幼児教育の資格を取得。

2004年から2008年までの約4年間、セサミのドーマウスクラスを担当していた彼女は、自己向上のため、また日本の幼稚園教育を学ぶため、数年の間、幼稚園に勤務の後、2013年12月にセサミに戻りました。
他での経験を通し、セサミで国際色豊かな子供たちと共に、笑顔の耐えないアットホームな環境を提供し、それぞれの子供たちのおうちと同じくらい”大好き”な環境のなかで、大きく成長してもらえるようにと力を尽くしています。

Raja B. プロフィール
出身地:ウォルスバーグ・ドイツ

趣味:スポーツ(バレーボールなど)、旅行、時には読書

お気に入りの食べ物:ドイツのシュニッツェル・ウィーンと日本のラーメン

バイオグラフィー:ラヤは7月に来日、8月からワーキングホリデービザでセサミのスタッフになりました。 彼女は以前、日本の文化を経験したことがありませんでしたが、以前より日本に対して興味を持ち、いつも来たいと思っていました。 彼女が初めて自分自身で海外で生活し、責任をもち、新しいことをたくさん学ぶのは初めてのことです。 セサミで働くこと、いつも子供たちと一緒に楽しんで成長できることは、彼女にとって素晴らしい機会です。

プロフィール
まもなく公開されます。 少々お待ちください

趣味:

お気に入りの言葉:

バイオグラフィー:

Shalom A. プロフィール
出身地:ポートランド・オレゴン州

趣味:スポーツ、料理、コーヒーを飲む

お気に入りの言葉:“夢は自由で、なぜ夢は大きくないの?”  – 匿名

バイオグラフィー:シャロムはフィリピンで生まれ、4歳で日本に来日。その後、10歳で米国に移住。 2012年9月、彼は宣教師/教師として日本に戻ってきました。 彼は日本の文化、食べ物、そしてもちろん人々を愛しています。 彼はセサミでここで働くことを大好きです。 誰もが彼の家族です。 彼は子供たちと一緒に仕事をするのが大好きで、彼らの笑顔・楽しそうな笑い声は、セサミでの一日を明るく、また素敵な1日となっています!

キッズランドクラブ・サタデースクール

Lisanne I. プロフィール
出身地:エッセン・ドイツ

趣味:描画 映画 読書 言語習得

お気に入りの食べ物:グランマお手製のヌードルスープ チョコレート

バイオグラフィー:リサンは母国ドイツの高校を卒業した後、9月に日本来日。 幼いころより、日本の文化に魅了されていたので、 ドイツの大学に行くより前に、たくさんのことを経験したいと思い、卒業後すぐに日本に来ることに決めました! 初めての日本、初めての一人暮らしで、想像以上にたくさんの貴重な経験ができると信じています。ドイツ語は当然ながら、フランス語など多言語を習得しているリサンは、特に英語と日本語が得意。 セサミで、英語を教えながら、また英語でフランス語やドイツ語なども教え、リサン本人は日本に住んでいる間に日本語をさらにスキルアップできることを楽しみにまたうれしく思っています。

最近の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る