スタッフ紹介

Susana. P プロフィール
staff_Susana1 フィリピンで学位取得後から、教師としてのキャリアを始めた彼女は、フィリピン、並びに日本にて経験を積んでいます。
また同時に、2人の子どもの母親でもある彼女は、子どもの成長(心身ともに)についても熟知しているので、温かなやさしさをもってセサミの子ども達に接しています。
2010年10月より、セサミ・スタッフとして勤務。
幼少の大切な時期を、セサミで楽しさと思いやりのある環境で過ごせるよう、子どもたちの成長の手伝いが出来る事は、彼女にとって歓びであると同時に、誇りに感じています。
Haruna. T プロフィール
staff_Haruna1 日本の教育と共に、学生時代、スイス並びに、アメリカ(ミズーリ州)においても、教育を受けた経験をもつ彼女は、『子供たちのために仕事がしたい』という夢のもと、日本の大学を卒業後、アメリカ(マサチューセッツ州)へ、幼児教育を学ぶために渡米しました。
資格取得した帰国後の2013年9月から、セサミ・スタッフとなり、セサミの子どもたちが、言語だけでなく、いろいろな国・文化の違う子どもたちと、大きな友達の輪を広げていく事が彼女の楽しみです。
Rei. K プロフィール
staff_Rei1 幼少期をブルネイダルサラム、およびシンガポールで過ごし、現地校にて英語教育のもとに成長した彼女は、小さい頃からの夢である「教育者」となるべく、オーストラリアで、幼児教育を学び、幼児教育の資格を取得。
2004年から2008年までの約4年間、セサミのドーマウスクラスを担当していた彼女は、自己向上のため、また日本の幼稚園教育を学ぶため、数年の間、幼稚園に勤務の後、2013年12月にセサミに戻りました。
他での経験を通し、セサミで国際色豊かな子供たちと共に、笑顔の耐えないアットホームな環境を提供し、それぞれの子供たちのおうちと同じくらい”大好き”な環境のなかで、大きく成長してもらえるようにと力を尽くしています。
Yuko. O プロフィール
staff_Yuko1 小さなころから、「幼稚園の先生」になることが夢だった彼女。 幼少期を日本およびにアメリカで過ごし、両方の教育を受けてきました。 その環境のもと、夢を実現させるために、日本の大学だけでなくアメリカの大学(ニューヨーク州)にて幼児教育を学び、両国においての資格を取得。2015年3月からセサミのスタッフとなりました。 セサミの子供たちの笑顔に囲まれ、子供たちに学びの楽しさのなかで新しい発見を見出していく子供たちの成長のサポートができることが、彼女の大きな喜びです。
Jessica. A プロフィール
DSC06036 ドイツで生まれ育ち、大学在学中に小学校でのインターン経験がきっかけで、幼児教育のフィールドで働きたいと思い、在学中からデイケアセンターで働き始めた経験を持つ彼女は、同時に日本語・日本文化に興味を持ち、日本文学を専攻学として2016年に卒業。 在学期間に身を以て日本文学を身につけたいとの思いから、2014年の1年間をワーキングホリデーを利用してセサミでアシスタントティチャ―として働き、数多くのことを身につけました。 その後大学に戻り卒業ののち、再びセサミに戻り、2016年7月からスタッフとなりました。 子供たちが、毎日充実した1日であるよう、たくさんの新しいことをセサミで学び、楽しみながら英語を身につけていけるように日々努力しています。
Vanessa O. O プロフィール
staff_Vanessa1 2006年9月から、セサミ・スタッフとなり、トドラークラス、アルマジロクラス等の全てのクラスにおいて教え、今はアルマジロ・クラスを担当しています。
母国フィリピンの大学にて、生物学を専攻し、卒業後は、サイエンス・ティーチャーとして、フィリピン、日本にて子供たちにサイエンスの楽しさを教えています。
子供たちは、”エクスプローラー”。 セサミの子供たちに。様々な、子供たちの不思議を、実験をとおして科学/化学/生物学など、楽しみながら自然に身に付くプログラムを行っています。

最近の記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る